本とのトコロ

知り合いに勧められ、いままでほとんどしてこなかった【読書】を始めてみました。
書評、ブックレビューを掲載しています。

本とのトコロ イメージ画像

一般文庫

今回は、以前読んだ「のはらうた(1)」の続編にあたる詩集です。前回読んだ内容と違い、季節ごとの詩集になっています。のはらうた わっはっは童話屋 (2005/02)工藤 直子主な内容「のはらむら」の住人、「のはらみんな」たちの代理人「くどうなおこ」が、むらを訪ねて一緒に
『【詩集】のはらうた わっはっは』の画像

今回は、短時間で読める本はないかと探しているときに出会った一冊です。詩集の形式で、かなり沢山の短い詩が綴られています。 のはらうた (1) 童話屋 (1984/05)くどう なおこ (著)主な内容「のはらみんなのだいりにん」を名乗る著者のくどうさんが、のはらむらのみんなの詩
『【詩集】のはらうた (1)』の画像

今回は、今までと違い文庫本です。私に読書を勧めてくれた人が「又吉の作品は火花よりもこっちのほうがおもしろかった」と言って紹介してくれた一冊です。私自身はまだ火花すら読んでいませんが、本書は先頃芥川賞受賞で話題になった又吉氏のパーソナル・エッセイ集になって
『【文庫】第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)』の画像

↑このページのトップヘ