本とのトコロ

知り合いに勧められ、いままでほとんどしてこなかった【読書】を始めてみました。
書評、ブックレビューを掲載しています。

本とのトコロ イメージ画像

ガン・抗がん剤

今回は、久しぶりの乳がん関連の本です。先日、有名人が長い闘病生活の末に乳がんで亡くなられたという情報を聞いたときは、非常にショックでした。折りしもその話を聞く数日前から読み始めた一冊です。はじめての乳がん――働くあなたが聞きたい本音Q&A83亜紀書房 (2014/9/2
『【医療】はじめての乳がん――働くあなたが聞きたい本音Q&A83』の画像

今回は、自分だけでなく身内などがガンになったときなどに必要になる情報が記載されている本を、手にとってみました。身近な人ががんになったときに役立つ知識76ダイヤモンド社 (2016/11/18)内野 三菜子 (著)主な内容病院選びから手術などの治療法、またその際にかかる治療費
『【医療】身近な人ががんになったときに役立つ知識76』の画像

再び「ガン」に関する本です。今回はガンを病理医の目線から見た内容の一冊です。近年、検診精度の向上により治療の必要が無いガンまでもが、早期治療ということで治療の対象になっているそうです。そういった部分を深く掘り下げ解説しているようなので、手にとってみました
『【医学】その「がん宣告」を疑え 病理医だから見分けるグレーゾーン』の画像

今回は、乳がん・卵巣がんの遺伝についての書籍です。ガンは遺伝するという噂がありますが、乳がん・卵巣がんの遺伝について遺伝子レベルでの情報を得るため手にとってみました。乳がんって遺伝するの?主婦の友社 (2013/9/25)山内 英子 (著),    吉野 美紀子 (著)主な内容
『【医学】乳がんって遺伝するの?』の画像

再びガンの再発・転移に関する一冊です。表紙もそのままズバリといった感じになっていて、思わず手にとってしまいました。再発 がん治療最後の壁東京書籍 (2011/5/30)田中 秀一   (著)主な内容手術でガンを摘出しても、ある日突然襲い掛かる再発。手術は成功したのではなか
『【医療】再発 がん治療最後の壁』の画像

今回は、お馴染みガンに関する一冊です。がん治療や抗がん剤、再発・転移に関する本を読んできましたが、久しぶりに総合的にまとめられているものを手にとってみました。 最高のがん治療を受ける方法 エクスナレッジ (2013/4/26)奥仲哲弥 (著)主な内容ガン治療が飛躍的に進歩
『【医療】最高のがん治療を受ける方法』の画像

再びガンの転移・再発に関する一冊です。前回の「がんが再発・転移したときにまず読む本―痛み対策・緩和医療・終末期のケアがよくわかる」と比べると、Q&A形式で項目別に解説されているため、各種の転移・再発ガンに対応しているのではないかと思います。 がんが転移・再発
『【医療】がんが転移・再発したときすぐに知りたいQ&A』の画像

以前読んだガンに関する本「がんで死ぬのはもったいない」が、専門用語が少なく非常に読みやすかったので、再び同じ著者の本を手にとってみました。 がんの正体 PHP研究所 (2010/1/21)中川 恵一   (著)主な内容日本人の2人に1人がガンになるという時代を前に、ガンについて
『【医療】がんの正体』の画像

今回は、いままでのガンシリーズとは少し違った部分、ガンを患った人たちの働き方についての本です。ガン関連の本を読んだり、がん患者さんの話を聞くと、日本の職場はまだがん患者に対する意識が低いと実感しているので、本書を手にとってみました。 がんと一緒に働こう!―
『【生活】がんと一緒に働こう!―必携CSRハンドブック』の画像

今回は、ガンと死をテーマにした本を選んでみました。他の本でもたびたび書かれていましたが、ガンは他の三大疾患と比べて、死ぬまでに猶予があるという特徴があるので、人生の幕引きのための整理などが行えるという考え方もできます。その辺の部分をもう少し知りたくて本書
『【医療】がんで死ぬのはもったいない』の画像

今回は、前回とは違い標準治療をメインとした乳がん関連の一冊です。過去に読んだ「NHKここが聞きたい! 名医にQ 乳がんのベストアンサー」の関連本なのか、内容的にはだいぶ似ています。 乳がん―納得のいく治療を選ぶために (別冊NHKきょうの健康) NHK出版 (2013/9/19)岩田
『【医療】乳がん―納得のいく治療を選ぶために (別冊NHKきょうの健康)』の画像

今回は、以前読んだ「どうせ死ぬなら「がん」がいい」と同じような考えを持つ、抗がん剤否定派の一冊です。私に本を勧めてくれた方が読んだと言っていたので、私も手にとってみました。 抗ガン剤で殺される―抗ガン剤の闇を撃つ 花伝社 (2005/03)船瀬 俊介   (著)主な内容
『【医療】抗ガン剤で殺される―抗ガン剤の闇を撃つ』の画像

↑このページのトップヘ