本とのトコロ

知り合いに勧められ、いままでほとんどしてこなかった【読書】を始めてみました。
書評、ブックレビューを掲載しています。

本とのトコロ イメージ画像

更新情報

今回は、私の好きな物理学に関する一冊。その中でも一番好きな宇宙や素粒子に関する本を手にとってみました。宇宙の始まりと終わりナツメ社 (2011/7/20)二間瀬 敏史   (著)主な内容地球から始まり、太陽、太陽系、銀河系や銀河団と宇宙全体を解説したあと、この宇宙の過去
『【物理】宇宙の始まりと終わり』の画像

又吉直樹の「第2図書係補佐」に紹介されていた本、今回もとりあえずタイトルだけで選んでみました。あらゆる場所に花束が… (新潮文庫)新潮社 (2001/06)中原 昌也   (著)主な内容第14回(2001年) 三島由紀夫賞受賞作。どこからか聞こえてくる「殺れ! 」の声。殺意と肉欲に
『【小説】あらゆる場所に花束が…』の画像

今回は、今後必要になるであろう介護に関する一冊。働きながら介護を両立させるためのポイントをまとめて、それぞれを解説している本を手にとってみました。サラリーマン介護―働きながら介護するために知っておくこと法研 (2014/03)池田 心豪 (監修)主な内容高齢者の増加に
『【介護】サラリーマン介護―働きながら介護するために知っておくこと』の画像

今回は、約半年ぶりとなる脳梗塞に関する本を手にとってみました。予防だけではなく、治療方法なども掲載されている一冊を選んでいました。自分で防ぐ・治す脳梗塞―“前ぶれ”をキャッチ。自然治癒力を高めて後遺症を克服!法研 (2007/05)金丸 和富 (監修),    帯津 良一
『【医療】自分で防ぐ・治す脳梗塞―“前ぶれ”をキャッチ。自然治癒力を高めて後遺症を克服!』の画像

今回は、以前読んだ「のはらうた(1)」の続編にあたる詩集です。前回読んだ内容と違い、季節ごとの詩集になっています。のはらうた わっはっは童話屋 (2005/02)工藤 直子主な内容「のはらむら」の住人、「のはらみんな」たちの代理人「くどうなおこ」が、むらを訪ねて一緒に
『【詩集】のはらうた わっはっは』の画像

久々の物理の本です。数学や物理が好きなので、そっち系の本を探しているときに見かけ、タイトルに惹かれて手にとってみました。宇宙は何でできているのか (幻冬舎新書)幻冬舎 (2010/9/28)村山 斉 (著)主な内容全ての星と原子を足しても宇宙全体の重さの4%にしかならず、残り
『【物理】宇宙は何でできているのか』の画像

今回は、お馴染みガンに関する一冊です。がん治療や抗がん剤、再発・転移に関する本を読んできましたが、久しぶりに総合的にまとめられているものを手にとってみました。 最高のがん治療を受ける方法 エクスナレッジ (2013/4/26)奥仲哲弥 (著)主な内容ガン治療が飛躍的に進歩
『【医療】最高のがん治療を受ける方法』の画像

今回は、数学に関する一冊。元々、全科目の中で一番数学が好きだったこともあり、いまでも興味自体はあるのですが、難易度が高いためなかなかもう一度勉強してみようという気持ちになれずにいました。そこで、とりあえず分かりやすそうなタイトルを探して手にとってみました
『【数学】とんでもなく役に立つ数学』の画像

今回も、今までとは違ったジャンルの一冊。派遣で働く知り合いがいるのですが、派遣という雇用形態について情報を入れたおこうと思い、まずは読みやすそうな本から手にとってみました。 派遣ライフがハッピーになる5つのSTEP ポプラ社 (2005/12)未来 美帆   (著),    造
『【仕事】派遣ライフがハッピーになる5つのSTEP』の画像

今回は、初めてのジャンルとなる人生相談に関する本。そのなかでも、増え続けている「おひとりシニア」のための一冊です。 おひとりシニアのよろず人生相談 (ゆうゆうBOOKS) 主婦の友社 (2014/1/31)樋口 恵子 (著)主な内容シニアと呼ばれる60歳以上の約4割が、死別・離婚・独
『【人生】おひとりシニアのよろず人生相談』の画像

再びガンの転移・再発に関する一冊です。前回の「がんが再発・転移したときにまず読む本―痛み対策・緩和医療・終末期のケアがよくわかる」と比べると、Q&A形式で項目別に解説されているため、各種の転移・再発ガンに対応しているのではないかと思います。 がんが転移・再発
『【医療】がんが転移・再発したときすぐに知りたいQ&A』の画像

↑このページのトップヘ